本文へスキップ

一般社団法人栃木県中小企業診断士会は中小企業の経営サポートとする専門家団体です。

TEL. 028-652-6224

〒321-0152 栃木県宇都宮市西川田7丁目1-2

中小企業診断士Medium and small business consultant

研究会

建設業研究会
・主な研究目的・活動
  昨年度は、
・研究課題として、「中小建設業における太陽光発電工事の需要増大を目指す事業モデルの構築」について、研究会活動を行った。
今年度は
・研究課題として、中小・中堅建設企業等が抱える経営上の課題又は技術的な課題に関する研究や担い手確保・育成、生産性向上に関する事例研究を行います。
・開催予定日   :隔月1回(毎月最終週に開催、曜日未定)
・開催場所    :診断士会事務所
・代表者     :半田富男(連絡先メールアドレス:handama@aqua.plala.or.jp)
・その他     :参加申込み・問合せ等は、半田宛てメールのこと
パブリックビジネス
研究会
・主な研究目的・活動
昨年度の主な活動は以下の通り。
@ 宇都宮商工会議所、日光商工会議所との提携により、創業スクールの企画運営、講師派遣を担当した(9〜11月)。
A 若者の起業支援、インターンシップ等を行っているNPO法人の代表を招いて学習会を実施した(3月)。
今年度も、創業スクール等の講座企画や創業支援に取り組む方針です。その他、ソーシャルビジネス、地方創生、NPO経営支援等、参加者の希望に基づいてテーマを設定し、研究活動を進めていきます。
・開催予定日  :年4回程度(随時連絡)、18:30〜20:00
・開催場所   :宇都宮市東市民活動センター
・代表者    :田中義博(連絡先メールアドレス:tanaka@kyoudou.net)
・その他    :参加申込み・問合せ等は、田中義博宛てメールのこと。
中小企業の指導に生かす補助金研究会
中小企業の指導に生かす補助金研究会
・主な研究目的
@中小企業経営革新の機会創出に役立つ
A  々     の新製品開発の具体的な活動の要点を学ぶ
B  々     の公的レビューをお手伝いのあり方を研究する
C  々     の売上・利益向上に役立つ関連情報の研究
Dその他、中小企業のリスク管理のあり方等の事例研究 等
・代表者:佐藤千春、事務局:野崎芳信
(参加申込・問い合わせ等 メールアドレス:yonozaki@jcom.home.ne.jp )
事業承継研究会
中小企業の高齢化が進み、今後5年間で30万人以上の経営者が70歳になるにも拘わらず、6割が後継者未定といわれています。高齢化が進むと、企業の業績が低迷し経済の活力が削がれてしまう懸念があります。
そこで当診断士会の会員診断士や、商工会・商工会議所などの支援機関、金融機関などが中心となり、事業承継問題で悩みを抱える中小企業経営者にそれら問題の解決に向けた様々な解決策・対処方法等の諸施策を研究・提言しスムーズな事業承継ができるよう研究会を発足することにしました。

主な研究内容
@事業承継問題として、経営の「見える化」の実現
  経営者の個人資産と会社の資産を整理し、現状把握する。
    A会社の「磨き上げ」の対策
     会社のSWOT分析による現状分析
    B事業承継計画表の作成手法の研究
    C事業承継関連の税務・財務・法務の研究
 D後継者への円滑なバトンタッチの実現
   
・代表者:小峰俊雄
(参加申込・問い合わせ等 メールアドレス:fpkomine88@gmail.com )

理論政策更新研修

2017年度は、終了いたしました。

ポイント付与事業

2017年度 実施予定。

士会視察研修会

2017年度は、実施予定。


バナースペース

一般社団法人栃木県中小企業
診断士会

〒321-0152
栃木県宇都宮市西川田7-1-2

TEL 028-652-6224
FAX 028-652-6229